ラベル

American (1) apartment (12) bathroom (4) bed (1) color (2) colorful (7) coordinate (22) cushion (3) DIY (3) elegant (1) Good Design (2) hotel (1) industiral (1) interior (10) Japanese Style (1) kids (4) kitchen (1) lag (2) links (12) loft (4) luxuary (4) modern (13) natural (2) Nordic (2) pop (3) renovation (4) reuse (1) shop (2) small (3) sofa (3) SOHO (1) storage (4) stylish (4) table (3) texture (2) tips (1) traditional (2) urban (10) victorian (3) woody (2)

マンションはお好きですか



  会社に通える範囲を考慮して住処を探すならば、都心寄りのマンションで妥協するものでしょう。或いはマンションが都会らしいと思う方もいます。

  三井住空間デザインコンペと言うのがあって、学生でもプロでも最優秀賞を取ると、実際の建設に採用されると言うのが良いと思いました。

  2013年の第8回はパークホームズLaLa新三郷で実際に建築され、グッドデザイン賞にも選ばれ、現在住んでいる家族がいます。戸建て派の筆者がマンションを買わなければならないとすれば、このようなマンションになら・・・妥協するかも知れません。

  テーマは「共働き夫婦の子育て住宅」、多忙な若夫婦の子育てシチュエーションに合わせた、
ラッパ型に部屋の中心を貫く「通りみち」で、明るく開放的に生活が現代社会に見合った機能を果たします。



  玄関からバルコニーへ見渡せる広がりのある空間は、狭いマンションでもすっきりとした爽快感が得られます。



  逆にバルコニーから玄関側を眺めると、左がキッチンとサニタリー、右が寝室と子供部屋、生活空間と機能がはっきり区切られていながら、奥行を演出して窮屈さをあまり感じません。



  キッチンからは反対側の寝室と子供部屋が見え、家事しながらも家全体の気配を感じ取る事ができます。これまでのマンションデザインは狭いくせに、廊下などデットスペースが多く、その上で区切られた部屋は息苦しさを感じさせられたものでした。このデザインはたった83.93㎡のマンションを最大限開放的に演出しています。

  日本のマンションも進化していますね。